なんでもない日。でも、大切な日。

いとでんわ 第2期(2011年12月-2012年1月)

毎日お店が始まる前に、スタートのお知らせと
挨拶を兼ねて呟いています。

Cafe Cross Point Twitter

その中の話のネタとして最も多いのが
「今日は何の日」です。
最初は何気なく調べ始めたネタなのですが、
これが意外と面白くてタメになることだったり
思わず笑ったりしてしまうものも。
気がついたら自分自身が毎日ちょっとワクワク
しながら調べていたりします。

この二ヶ月間、お店で取り上げたものを幾つか
ご紹介してみましょう。

************************************
◆12月3日 カレンダーの日
太陽暦採用によって明治5年12月3日(旧暦)が、
明治6年1月1日になったことに由来。
明治5年は12月が3日しかなかったんですね。

◆12月6日 音の日
1877年12月6日にトーマス・エジソンが発明した
蓄音器で音を録音・再生することに成功した日。
蓄音器発明から実はまだ140年弱ということに驚き。

◆12月11日 胃腸の日
「胃に良い→いにいい(1211)」の語呂合わせ。
11日は「○○良い」の記念日にしやすい日です。

◆12月16日 電話創業の日
1890年12月16日に、東京市内と横浜市内の間で
日本初の電話が開通したことに由来。
120年でスマートフォンが全盛の時代です。

◆12月20日 デパートの日
1904年12月20日に、東京日本橋の三井呉服店が
三越呉服店と改称。日本初のデパート式の営業を
開始した。
今でもデパートは統廃合をしつつ、また経営を
盛り返しているところもありますね。

◆12月21日 遠距離恋愛の日
1221の並びが、両端が離れた一人を表し、中の2が
二人一緒に仲良くしていることを表す。
長野のFM局アナウンサーの発案という、内容も
発案者も他と毛色の違う記念日。詩的で素敵。

◆1月14日 愛と希望と勇気の日
1959年1月14日、南極大陸で1年間置き去りにされた
カラフト犬タロとジロの生存が確認された。
2012年はちょうどセンター試験の日。受験生には
愛と希望と勇気が必要な一日だったことでしょう。

◆1月22日 JAZZの日
January(1月)のJAと22日がZZに似ていることから
東京都内の老舗ジャズクラブのオーナーらが制定。
この日の夜は、CCPでもジャズを中心にかけてました。
************************************

歴史的な節目として100年以上も前の話を題材として
いたり、単純な語呂合わせでちょっと心苦しい日も
あったり。。。
言った者勝ちの世界ではありますが、そうやって
一つの節目をつけておくことで毎年思い返す時間を
作るというのは大切な事なんだなと思います。
あと忘れてはいけないのが「二十四節気」ですね。
太陽の位置や日数などを24等分してそこに季節を
表す言葉を付けたもので、「冬至」「春分」など
この中の一つです。

元々は中国でつけられた名前であるため、ちょっと
日本にはそぐわない部分もあったりしますが、
例えば一番寒くなる日とされる「大寒」、今年は
1月21日でしたが、その二日後に東京では今期初の
雪が降り積もりました。
季節や気候は今も昔も変わらず巡っているんだなぁと
実感します。

どんな日も、誰かにとって大切な日。
何かにとって節目の日。
毎日調べていると、何でもない一日なんて
ないんだろうなという気がしてきます。

そんな何気ない大切な日々を元気でいられることに
感謝しつつ、これからも丁寧に過ごして行きたい
と思います。
さて、そんなことを思った1月28日。
今日は何の日?

◆衣類乾燥機の日
日本電機工業会が1994年に制定。
「いるい(1)ふん(2)わり(8)」の語呂合せ。

なんともふんわりと心温まる記念日。
日本は平和です。
個人的には。

無事に日替わりコラムを二ヶ月間続けられた記念日

ですね。
この二ヶ月間、非常に拙い文章ではありましたが
お付き合い頂きありがとうございました。
私自身、楽しみながら日々思ったことを言葉で
積み重ねてこれたかなと思います。

また皆さんとどこかで出会えることを願いつつ。
お店でもお待ちしております。
Cafe Cross Point
岩本 悠