師走は恐ろしい

第24期(2015年12月-2016年1月)

父が来るので、家を軽く片付けて掃除をしました。ほんの10分か15分程度のこと。
イベント前で睡眠時間を削って制作する毎日で家のことなんか構っていなかったから、文字通りぐしゃぐしゃだった。怒られる〜と思って掃除をぱぱっと済ませたけど、終わってみると「これて気持ちよく過ごしてもらえるかな」と考えたり、なんだか自分もすっきりした気分になっていたり。

人のためなら出来ることを、なぜ自分のためには行えないのでしょう!
ほんの10分くらい時間を取ること、本当はいつでも出来るはずなのに。

.

写真 2015-12-08 8 24 52 (1)

初回に告知させていただいた「New Jewelry」、沢山の方に来ていただき、ありがとうございました!
個人的には小・中の同級生の新婚さんが夫婦で来てくれたり、中学の同級生がピアスを買ってくれたり… 目にも心にもじわっとくる思い出ができて、印象的な三日間でした。

IMG_0038
Fringe necklace / earrings (2015)

.

「造形が工芸的ね」と言われたり、「日本の色だね」と言われたり、特に狙ってはいないけれど、鋭い!と感じるご指摘もあって、ひととの対話って面白いなあと改めて感じます。

次の展示会は予定では三月です。
少し間も空くので、うまく時間を見つけて整理整頓、身の回りも整えて挑みたいと思います。

.

成長は遅いけど、でも新しい発見は日々あって、自分がどういうものを作りたいのかってことや、何が幸せかってことは、少しずつ具体的に見えてきました。

12月はものすごく忙しい。

忙しいけど、ジュエリーを作ってる時間は楽しい。人に見ていただいて、嬉しい思い出と宿題を得て、結局また隙間に制作を詰め込んでいます。

色々選別してうまく過ごせれば良いと思うし、散々言われる。自分自身「アホだな…」と思ってしまったり、、。

たまーに家のソファでゆっくりしちゃって頂き物のコピ・ルアックを飲んだり、両親から送られたみかんを食べたり、iTunesで宇多田ヒカルの曲買ってみたり、移動時間に本読んだり、、
そういう幸せは大事にしながら、しょっちゅう凹むけど、「根暗ってだめね!!」と言い聞かせながら、ばたばたばたと時間が過ぎ去ってゆきます。