みずうみ

第24期(2015年12月-2016年1月)

みずうみ

えんぴつで、イラストレーションを描くだなんて思っていなかった。
えんぴつで、うごき、きれいなもの、めにみえないものを描くとも思っていなかった。

三脚が嫌いということに、同意を求めたことはないけれど、
この前初めて同意された。
その時にやっと思ったのだけれど

描くということは瞬間だけだとはいえないということ。
時間軸というものを出せるということ。

みずうみは、うん。いつもゆらゆら揺れている。
自分のめにみえないものを映している。
誰だって描いていい。描いていいのだけど、