入居者名・記事名・タグで
検索できます。

2F/当番ノート

はじまりとつながり

いとでんわ 第2期(2011年12月-2012年1月)

はじめまして。
高円寺にあるCafe Cross Pointの岩本と申します。
いとでんわの日替わりコラム第2期ということで、週一回ではありますが
これから二か月ほど日々思ったことや感じたことを少しずつ積み上げていきたいと思います。

なにはともあれ、まずは自己紹介から。
Cafe Cross Point(カフェクロスポイント)は高円寺から徒歩5分ほどの場所にあるこじんまりとしたカフェです。
(詳しい場所等はプロフィール欄から当店のWebサイトへのリンクがありますので、そちらをご確認頂けると幸いです。)

オリジナルブレンドのコーヒーを中心に紅茶・中国茶・緑茶などお茶系をはじめ、
ジュースやアルコールなど各種揃えております。
また、そのドリンクと一緒にお腹も満たせるようにご飯ものからパスタ、パンなどのフードから
ケーキ、プリン、果物のコンポートなどのスイーツと、なるべくタイプの違うものをご用意しております。

「カフェ」と一口に言っても、今は街を見渡すと本当に様々なお店があります。
コーヒーだけのお店だって、パスタがメインのお店だって、「カフェです」と名乗ればそこはカフェです。

じゃあCafe Cross Pointでは何をしたいのか。
それは

 お店を出た時に「あぁ、来てよかった!」と思ってもらうこと

ということを中心に考えています。
なるべく色んな方にその気持ちを感じてもらえるように、あまり偏らないメニューと味を考えて
一つ一つを吟味しながら作っています。(今のところ、ケーキ含め全て当店の手作りです)

食べ物だけではなく、この場所で感じられる空気や風景、流れる音楽、置いてある物など
全部を含めたここでしか味わえないものに出会って、感じて。

最後に「よかった!」と笑顔になっていただけたら。
そう考えています。

ここで出会えたものが自分の中で何か力になったり、次に繋がったり。
そんな場所にしたくて「Cross Point」と名付けました。

これって何かに似ている。。。そう思った方は鋭いですね。
このコラムを掲載しているいとでんわのコンセプトでもある

「いろんなひとりひとりが繋がって、なにかをちょっぴり満たせるような場所になるといいな」

というのはまさに同じ気持ちだなぁと、私は感じています。
そんないとでんわとCafe Cross Pointが出会って、こうやって言葉が紡がれる。
こんなに嬉しいことはありません。

この出会いと気持ちに感謝しつつ、これからの2ヶ月をつないでいけたらと思います。

岩本 悠

岩本 悠

高円寺から徒歩5分の場所にあるCafe Cross Pointのオーナー。

前職ではWebサイトの制作会社に勤務していたが、よりリアルな場所で人や物が出会って思い出や気持ちを育てていける場所を作りたくなりカフェの運営を模索し始める。

2011年6月よりCafe Cross Point営業スタート。
オリジナルブレンドのコーヒーや紅茶を軸に、ご飯からスイーツまでゆっくり楽しんで頂けるように。。。と、試行錯誤しながらの日々を送る。

トップへ戻る トップへ戻る トップへ戻る