はじめまして

第3期(2012年6月-7月)

本日からこのアパートメントに2ヶ月ほどお世話になります。

珍しいキノコ舞踊団
ダンサーの茶木(ちゃき)といいます。

今日は名前をおかずにご飯おかわりできちゃうくらいお話できるので初回らしく、名前について。

茶木って名前(苗字)珍しいですよね。

お名前は?と聞かれたときに
『ちゃきです。』というと、
100パーセント聞き返されます。

しかも、私自身フルネームを言わなかったりするので、
いつも名前ですか?とか、
アダ名ですか?とかいうことになり
ますますその人との話が長くなるんです。(あ、良い意味でですよ)

ただ、その時思うのが、
はじめまして。の人に
下の名前で自己紹介しないなぁっていう…
ましてアダ名なんて、名前聞かれてるのに
答えじゃないよなぁ…

だから次からはフルネームで自己紹介します。

茶木真由美と申します。

そして第2段階。
どこ出身?と聞かれるんです。

聞いたわりに続けざまに
静岡?ってきかれてしまう。

尋ねてるのに静岡?と言ってしまう
その気持ち。

お察しします。

だって静岡ってお茶ですものね。

だから関係あるかと思いますよね。

だけど、出身は静岡でもなくて、
お茶に関係したご先祖もいない。

だって父方の祖父が養子に入った先が茶木。
だからルーツがないんです…。

おじいちゃんのお家の苗字は『齋藤』…
たくさんいらっしゃる苗字だったんですよね。

みなさまのご期待にそえないジレンマ。
ジレンマゆえに、高校で茶道部に入部。
せめてもの償い。

だからさっき『茶木』調べてみました。
そうしたら、富山とか北海道に多くいるらしい。
どういうふうに茶木になったかは不明…
見たサイトが悪かったのか…

昔は珍しい苗字が嫌で嫌で仕方なくて
早く結婚して、違う苗字になりたくて
しょうがなかったんです。

だけど今は名前を覚えてもらえるし、
仲良くなれるきっかけにもなる

ちゃき。

今ではとても好きな名前なんです。

自分の名前を連発しすぎて終わるのもなんですが…、
これから2ヶ月間、どうぞよろしくお願いします。

Twitterアカウント
茶木真由美
珍しいキノコ舞踊団