動物の○

第3期(2012年6月-7月)

梅雨ですね。
ジメジメしてますが、気持ちはカラリといきたいものですね。
この前、台風のおかげで家が雨漏りしてました…。
コンセントの上に水が滴っていてヒヤリ・・

6月も最後の週、みなさまいかがお過ごしですか?
火曜日の隙間時間に読んでくださり
ありがとうございます。
楽しんでいただけてたら何よりです。

私はと言いますと、
これを書いてる真夜中、
ラジオからひたすらにjazzが流れていて、
ムーディーすぎるのです。はい。

もう睡魔と書きたい気持ちのせめぎあい。
そして、なぜか真夜中に漂ってくるご飯の匂い。
今、ここがどこなのかわからなくなりそうです。

家です。

はい。

さてさて、本番に向けて
珍しいキノコ舞踊団、
絶賛稽古中なのです。
え?
本番いつなんですか?って?

7月7日 七夕。

『動物の○』

1日限定の公演です。

年に一度の織姫と彦星みたいにみんなとお会いしたいものですね。
というか、
年に一度と言わず
7月7日からキノコとみんなの始まりになるといなぁと思ったりしています。

今回、劇場ではない場所での公演なので
ダンサーたちとお客さんの距離が
いろんな意味でとても近くなるのも、楽しみです。

いつもよりももっともっと
みんなで話し合って作っていて、
そして、観にきてくれたみなさんと
一緒にどんどん作られてく作品なのだと思います。

タイトルの『動物の○』←えんと読みます。

動物つながりで、
動物エピソードをひとつ。

私が3歳くらいの時、
金魚を飼っていたんです。
(きっとお祭りか何かでもらってきたはず)
飼っていた金魚鉢が汚くなってしまい、
水も金魚も汚れてしまったので

私は金魚を手にとり、洗面所へ…

お察ししていただけるかと思いますが

金魚を洗いました。
もちろん、金魚は天国へ。

母が気づいた時には、
時すでに遅し。

金魚、ごめんなさい。

そんなやんちゃをしてしまったり、
うさぎに草はもりもり差し出すけど、
触れなかったりした幼少期。

動物エピソードはいくつかありますが、
金魚洗うってなかなかだなと思うこの頃

話はそれてしまいましたが、
ぜひ観にいらしてくださいませ

http://www.strangekinoko.com/