雨がふる日もいい天気

第9期(2013年6月-7月)

ぶらさがっていた。

ぶらさがって暮らしていた。

ずっとこのままだと思った。

あばれたらヒモはちぎれた。

いこう。

海を見にいこう。

みんなで海へ

海へいくんだ。

とおくとおく

僕らのせいで雨が降っても

僕らの海だ。

小さくてもちっぽけでも、僕らの海はきれいだった。

かなしくてもかなしくても、僕らの世界はうつくしかった。

六月がはじまる。