2011 春

第5期(2012年10月-11月)

僕は秋乃のことが大好きだ。

このことは出来るかぎり真っすぐに伝えたいと思っている。
だから秋乃の姿も真っすぐに撮りたいと思っている。
真っすぐな瞳をフイルムに閉じこめたいと思っている。

去年の春に恋人同士となった。
僕は長野で、秋乃は千葉で暮らすことになった。
僕にとって秋乃を撮るということが特別なことになった。

秋乃の姿が好きだ。
秋乃の心が好きだ。
秋乃の名が好きだ。

僕は秋という季節がとても好きになった。
秋乃の名前になった季節だから。

秋乃も秋がいちばん好きだという。
自分が生まれた季節だから。

「今年も一緒に紅葉を見に行きたいね」
と秋乃が言う。

秋がますます好きになりそうだ。

(写真:2011年5月 井の頭公園)