あたかも、ここに或るかのように、ここに居ること。

第9期(2013年6月-7月)















あたかも、ここに或るかのように、ここに居ること。

ほどけそうで成り立つ糸のように。

真っ白な嘘をついて、

僕そのものだった、あの頃のように。

どんなに時を運んでも、どんなに時が揺らんでも、

それらはあたかも、

ここに或るかのように、ここに居てしまうのです。