それぞれの想い

第12期(2013年12月-2014年1月)

5295926589_7aa05f73a2_o

人々はそれぞれの想いで同じ社会の中にいる。

駅のホームにいる人は何を目的にどこへ行くのか。
同じ交差点を渡っている人は渡ったあとどうするのか。
道ばたで待っている人は何を待っているのか。
カフェにいる人は休憩をしているのか、おしゃべりを楽しんでいるのか、仕事を片付けているのか。

なんてことを日々想いながら、自分も社会にいて他人とは違う人生を歩んでいる。
同じ社会にいるのに、関わる人はほんの一握りでしかない。