海の日

長期滞在者

たくさんの人がここに話に来ていた。

旧盆の頃に誰と何を、と考える。

当たり前なんだけど、この海はここに住む人たちの海なんだという事。

魂とか心が由来する場所なんだと思う。

流されてしまった家の横に、新しい営みが繰り返されている。

はるえさんが折っていた折り紙の鶴を僕は胸ポケットに忍ばせて

帰り際に、この海に流してきた。