風景のある図鑑 4

風景のある図鑑



「 トポロジー:topology 」

zukan-4-2

トポロジー(位相幾何学)を研究している人は、
マグカップをかじりながら、ドーナツにコーヒーを注ぐ人であると言われています。

つまり、トポロジーという幾何学の考え方では、
マグカップも、ドーナツも、同じ形と考えられるということです。

トポロジーにおいて、距離、へこみ、ふくらみ等は重要ではありません。
大切なのは「どのように連続しているか」です。
それにより形の本質に迫ることのできる、新しい幾何学の形です。




「 塩素:chlorine 」

zukan-4-1

塩素は、原子番号17、元素記号はCl、ハロゲン元素の仲間です。
単体の塩素分子は、常温で黄緑色の気体になります。

塩素は、主に塩化ナトリウム(塩)の形で体内に取り込まれ、
体液の浸透圧調整のために欠かせないものです。

しかし、純粋な塩素の気体、塩素ガスはもっとも古い化学兵器として使われてきました。

塩素ガスは、吸い込むと肺につながる血管を引き裂きます。

そして体がそれを修復しようとして生じた液体の中で、最後は溺れ死にます。