カフェ・オ・レ/カフェ・ラテ/カプチーノの違い

いとでんわ 第1期(2011年10月-2011年11月)

荻窪vindens cafe & あかね雲の風でございます
前回とはまた違う感じですが
知っているようで知らない方の多い話題をば

当店での珈琲系の注文のほとんどは
通常の珈琲となっています
通常のカフェさんではよく出る
カフェ・オ・レやカフェ・ラテの方が出る事は稀です
世界最高品質であるスペシャルティコーヒーを出している事から
そちらを味わいに来てくださっているのでしょうか?
本当にありがたい事です

でも、うちで淹れる
オレやラテもそのスペシャルティコーヒーを使用しています
特にラテの元であるエスプレッソに
スペシャルティコーヒーのランクの豆のみを使用しているところは
そうは多くないはずです
有名エスプレッソコーヒー豆のメーカーさんの
ブレンドはそれは確かに良く考えられてますし
美味しい物もいっぱいありますが
スペシャルティーコーヒーのみで作られるなんて事はほぼない状態です
でも実際バリスタ選手権等で上位に来る方は
スペシャルティーコーヒーを使用してます
というか使用してないと味の面で上位にこれませんので・・・・

ちなみに大手ファーストフード店が
スペシャリティコーヒーという名称を使っていますが
コーヒーの品質ランクの
スペシャルティーコーヒーとは全く異なります

でっ本題ですが、よく聞かれる事に
「オレとラテの違いは?」
「ラテとカプチーノの違いは?」
というのがあります

現在日本のエスプレッソベースドリンクの流れには
イタリアンスタイルとシアトルスタイルがあります
これがちょっとめんどくさい事に
先に入って来たのはイタリアンスタイル
ただスタバさんが日本に来てからは
シアトルスタイルがメインになっております

当店のメニューは
イタリアンスタイル寄りで提供していってます
イタリアンスタイルと
ちょっと作った物の写真と合わせて説明をば

カフェ・オ・レ
「ドリップコーヒー+スチームドミルク(温めた牛乳)」
レというのがフランス語で牛乳さすとのことで
コーヒーと牛乳 要はフランス語でコーヒー牛乳となります
こちらは皆様ご存知の通りの物です
(写真をとり忘れてしまったの写真がないのです)

カフェ・ラテ
「エスプレッソ+スチームドミルク(温めた牛乳)」

ラテがイタリア語でミルクをさすとのことで
やはりイタリア語でコーヒー牛乳となります
イタリアでカフェと言うと普通エスプレッソを指すので
ベースがエスプレッソとなります
ただこちらはイタリアンスタイルなので
他店様でラテを注文された時
この形ででてくる事はほとんどないとおもいます

カプチーノ(ウエットカプチーノ)
「エスプレッソ+スチームドミルク(温めた牛乳)
       +フォームドミルク(泡立てた牛乳)」

ラテにフォームと呼ばれるクリーム状のミルクが上に加わった感じです
当店ではスチームドミルクとフォームドミルクを
よく混ぜクリーム状になったミルクを使用してます。
シアトル系のお店で言うカフェ・ラテとほぼ同じだと思います

カプチーノ(ドライカプチーノ)
「エスプレッソ+スチームドミルク(温めた牛乳)
       +フォームドミルク(泡立てた牛乳)」

当店でメニューに無いですが
シアトル系のお店でカプチーノと言われる物
シナモンパウダーをかけたりして提供される事が多いかと
カフェ・ラテの上にフォームドミルク(泡立てた牛乳)を乗っている
という形に近いかと
こちらのタイプをご希望の方は
ドライ・カプチーノ
をと言ってくだされば当店でもお出しする事は出来ます。

念のためにドリップコーヒーとエスプレッソも

ドリップコーヒー

いわゆるコーヒーです。
当店ではコーノ式のペーパードリップか
ネルドリップで抽出をしております。

エスプレッソ

専門のエスプレッソマシーンで
極細に挽いた豆に高圧・短時間・少量
抽出したコーヒーです
一人前が30cc前後かと思います

エスプレッソはこのまま飲んでいただいても美味しいですが
これにたっぷりのお砂糖を入れると
上質のスウィートチョコレートのような味になりますし
更に生クリームを加えるとミルクチョコレートのようになります

当店は最初どのドリンクにも
お砂糖もクリームを付けておりませんが
御用意はありますし
使わない方が美味しいというつもりもございません
コーヒーは嗜好品ですから
ご自身の嗜好に一番合う、一番美味しいと思う飲み方で
ご自由に飲んでいただくのが一番ですから
コーヒーはブラックで飲まないといけないもの
なんて肩肘張る必要はありませんから

アフォガード
「バニラアイスクリーム+エスプレッソ」

ついでにエスプレッソを使用したデザートで
アフォガードもおすすめです。
(こちらの写真も用意が・・・・)

バニラアイス+エスプレッソです。
冷たいアイスに熱いエスプレッソ
甘いアイスに苦みの利いたエスプレッソ
とにかく美味しくて楽しいデザートです

当店では
東京産 純国産非加熱百花蜜(ハチミツ)
をエスプレッソに溶かし込んだ
ハニーアフォガードが人気でお薦めです。

現在日本では
イタリアンスタイルとシアトルスタイルが両立しているため
ラテとかカプとかの区別が曖昧になってます
これが正しい!というわけではございませんが
当店での区別のつけ方はってこのような感じとなっております
他にも店の作りとして、エスプレッソを入れる時
イタリアンスタイルはお客様に背中を向け
シアトルスタイルではお客様に顔を向けるように
マシーンを設置していると言う話も出たりしますが
店の構造上違ったりもしますので一概には言えないかなと
うちもシアトルスタイルの配置で
イタリアンスタイルの物を出しておりますから・・・・。

なんか店の宣伝みたいな文章であれですが
オレ/ラテ/カプの差を何となく解って頂けたでしょうか?
素晴らしいドリンクライフをお楽しみください