入居者名・記事名・タグで
検索できます。

2F/当番ノート

『誰か胸のうちをえぐってくれ』

第5期(2012年10月-11月)

誰か胸のうちをえぐって
私を罵倒してほしい

思いつく限りの汚い言葉で
あらん限りの仕打ちで
私を砕いてほしい

私の跡形などまるではじめから無かったように
誰の記憶にも残らないように
私を消してくれ

砕いてすり潰して溶かして
固めてもう一度砕いてくれないか

火をつけてくれ
切り刻んでくれ

逆さまにして血を抜き取って
カラカラになった私を嘲笑ってくれ

できないなら
どうしたらあなたに愛されるのかを
教えてほしい

暁月 上ル

暁月 上ル

9月1日生まれの夜ふかしの凡人。こっそり詩人。2007年に初の詩集『未完の月』を出版。詩を書いています。個展をしたり、朗読をしたり、歌詞を書いたり、俳句を詠んだりもします。絵も描いたりします。夢の扉がいくつも開いては閉じ、閉じては開くので、欲張りな私はどの扉にも手を伸ばし、ときどき指をはさみます。

トップへ戻る トップへ戻る トップへ戻る