中村むつおのWEB漫画第四回「最強伝説」

第6期(2012年12月-2013年1月)

もうあっという間に年の瀬です。
今年最後の更新ということで、今回は、ギャグでもなく、かといってシリアスでもない、それでいて壮大な。
よくわからないところに着地した漫画をチョイスしました。
コンセプトとしては、恐怖漫画を描きたかったんですが、画力やページの都合であまり怖くならなかったのですが、一部にはすごく評価された作品です。
この話は、宇宙の誕生の謎が解かれていて、それがとても身近で、しかも人類よりも知能指数の低い物たちが、野性的に宇宙を創りだしています。
そこが怖いポイントなんですが、皆さんどうでしょうか?怖かったですかね?
僕は昔からこういうことを考える子供だったようです。
母親によく聞かされるのが、お前は小さい頃、空気がなくなったらどうしよう。
という不安に襲われて、お風呂場の中へ潜り続けて、息をしないトレーニングをするのだが、結局苦しくなってしまう。
結局、空気がないと生きてゆくことができないと悟り、大泣きしていたという話。
正直ほんの少ししか記憶はありませんが、そん時の絶望感は覚えています。
なんか、グッと何かに縛られてしまった恐怖。
結局、人間はこの地球でしか、この大地でしか生きられません。
とても当たり前の制約。子供はよくその制約が理解できないから、その楔に気づいたとき、物凄く怖いんですよね。

さて今回は、ちょっと宣伝。
我々テングインベーダーズは来る
2013年3月16日にツーマンイベントを行います!
場所は、僕たちが初めてライブした場所。
吉祥寺シルバーエレファントです。
いろいろ考えた結果。
ツーマンが一番見やすいんじゃないのかなと思って決めました。
共演バンドは、また後日お知らせします!
よろしくお願いします!