最終回 or DIE!!

第13期(2014年2月-3月)

静岡Freakyshow牧野俊太です。
今月はやけに忙しくて先週、先々週と更新をサボりました。
運営の方、ごめんなさい。
2回サボって気付いたらもう最後の更新でした。あいや~!

最後なのでちょっとだけ真面目に書きます。

僕はいわゆる「ライブハウス」と呼ばれる空間で働いています。
ライブが無い日は適当にBAR営業をやっています。
ヒマながらも、夜な夜な奇人・変人がやって来ます。
奇人・変人は皆やさしいです。
それは恐らく僕も同類と認めてくれているからでしょう。
世の中からほんのちょっと逸脱してしまった人たち。
どうしようもなくクズだけど、情に厚い人たち。
そんな人たちが僕は大好きです。

音楽も同じです。
辺境に漂う音楽。誰からも見向きもされない音楽。
必死にやっているのに、結果としてどこかズレてしまった音楽。
かっこつけてるのに、どこかズッこけている音楽。
大型フェスにも呼ばれないし、お洒落な人たちからは見向きもされない音楽。
音楽オタクに「この音、マジでヤバイ」とか絶対言われない音楽。
誰のために鳴らされているのか全然分からない音楽。
「アンダーグラウンド」なんて安い言葉では片付けられない音楽。

そんなものがたまらなく愛おしいし、大好きです。
これからも辺境に漂いたいと思う所存であります。
メインストリームをちらちら横目で気にしながら、
たまにはモテたいよな~とか思いながらも、心の中指を常に立てながら。

2ヶ月間ありがとうございました。
散々ふざけてすいません。
ライブハウスで会いましょう。

牧野俊太