よくあるはなし

第28期(2016年8月-9月)

あなたのことが大好きだった

でもあなたは私を選ばなかった

レモンイエローのワンピースがよく似合う、

あの子にあなたは夢中だった

よくあるはなし

よくあるはなし

彼女のことを愛していた

けど彼女は消えてしまった

「駅前のコーヒーテラスによくいるプードルにそっくり。」

僕の茶色い巻き髪をいたずらっぽく触りながら、クスクス笑い

ふわりとキスをくれた晩に

彼女はもう帰ってこなかった

よくあるはなし

よくあるはなし

あの人のことが好きだった

あの人と見たインディゴブルーの海が忘れられなかった

1番美しいわたしのまま、1番美しい思い出の中で終われたら

もう1度会えるよと

神様が耳元でささやいた

その強烈な意志の波に

わたしは従った

よくあるはなし

よくあるはなし

きみの事を待っている

もう1度優しく撫でてもらえる日を

おでこにキスをくれる日を

街中を散歩して

いつものコーヒーテラスで休むんだ

ぼくの首に巻いたスカーフをみどりに染めた日

きみはぼくの知らないところへ行ってしまったけど

きみのことを待っている

ずっとずっと 

よくあるはなし 

よくあるはなし

色にとらわれ己を失くし

色にからまり命はどこへ

雨が優しく絵の具をにじませ

すべての境を曖昧にする

きょうも世界のどこかのまちで

たったひとつの

よくあるはなし

よくあるはなし