連載の終わりに

第39期(2018年6月-7月)

こんにちは。
今年の夏は去年と比べ物にならないくらい暑いですね。この記事を書いているのは夜の22時なのですが、未だ気温は30度です。ノートパソコンのHDDが発する熱がいっそう手を汗ばませます。ここ数日は水道をひねっても冷たい水がいっこうに出てこなくて、お湯みたいな水で手を洗っています。まだまだ暑い日が続きそうですね。

今日でこの連載もおしまいです。2ヶ月というと長いようで、意外とあっという間でした。実を言うと、記事のストックというものをひとつも作りませんでした。一回一回連載の手応えを確かめてから、これまで書き溜めていた雑記やメモをもとに、一週間に一つずつまとまった文章を書き続けました。半ば自転車操業的でしたが、とても良い経験になりました。
FL010009

この連載をしている間、久しぶりに美容室に行って髪型を整え、長袖の服をしまい、代わりに夏用のサンダルを一つ揃えました。自動車の普通免許を取得して、デパートの化粧売り場で初めてネイルを買い、何冊か本を読みました。それから寝ている間に不思議な夢をいくつか見ました。つけているコンタクトは日に日に見えづらくなってきています。写真はこの1ヶ月多分ほとんど撮っていないのですが、そういう時期もあると分かっているので無駄にじたばたしないようになりました。同じようなことの繰り返しのようでいて、日々色んなことが起こります。そして少しずつ変わっていきます。

「死ぬときに思い出したいこと」というテーマでずっと連載を続けてきました。
毎回素敵なレビューを書いてくれたkumaさん、連載を色々な面でサポートしてくださったアパートメントの管理人のみなさんには深く感謝を申し上げます。

そして、ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
感想を送ってくれた友人たち、今もご覧になっているか分かりませんが、匿名で暖かい言葉を送ってくださった方たちにも。

グッドラック。
またどこかでお会いしましょう!

apartment-photo-dog01-t

・ ・ ・ ・ ・
moku
portfolio site:https://www.moku-photo.com/
Instagram:https://www.instagram.com/mokumoo/
感想をお寄せください(匿名可):https://odaibako.net/u/mokupeanuts