月と海のおはなし

長期滞在者

DSC_01781

人が夢を見るのは
その身体の中に海があるからで

人の命は海から生まれて
その身体には海に似た成分でいっぱいで

だから涙はしょっぱくて

海には地球の太古からの想い出がいっぱい溶けていて
月の光がその記憶を照らし出すのだと

月が太陽の光を受けて海を照らすと
波間のスクリーンに海の想い出を映し出す

潮が満ちたり引いたりしている時
地球は昔の夢を見てるんだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大好きな本のなかに、そんなお話が書いてました

ただいま。
1年ちょっと振りですね。

また、ここにお部屋をお借りすることになりました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

明日から始まる、展示のお知らせです。

「針穴普及委員会作品展 vol.3」

展示や作品を通して知り合うことができた、20名のピンホーラーが
北海道から九州からと、集まってくれはりました。

今年は滋賀・東京・京都の三カ所での巡回いたします。

それぞれ、会場ごとに開廊時間や休廊なども違いますので
お手数ですが、下記URLにて情報等のご確認をお願いいたします。

5/18-5/31
大津市指定文化財 公人屋敷 旧岡本邸 http://www.city.otsu.lg.jp/manabi/shisetsu/a/naka/1389883117945.html

6/6-6/15
東京町田 SIGHT BOX http://sightbox.jp

6/17-6/29
京都 レティシア書房 http://book-laetitia.mond.jp