入居者名・記事名・タグで
検索できます。

今あるタグ

風景のある図鑑 19

風景のある図鑑

「 トリチェリのトランペット: Torricelli’s trumpet 」

IMG_0387

トリチェリのトランペットは、無限の表面積を持つ図形です。

この立体は、y=1/xのグラフをx軸に沿って回転させる事で作ることができます。
グラフの範囲を(1≦x<∞)に限定すると、トランペット状の図形が現れます。

トリチェリのトランペットが特殊な図形なのは、無限の表面積を持つにもかかわらず、体積は有限だという点です。図形の表面積が無限大であれば、体積もまた無限大になるだろうと素朴に考えられていた当時、この発見は衝撃的でした。しかもトリチェリがこの立体を発見したのは、微積分の発明以前の17世紀のことだったのです。

この無限の概念、つまり神と結びつくという現象から、この不思議な立体は、最後の審判のラッパを吹くという大天使ガブリエルになぞらえて、「ガブリエルのラッパ」とも呼ばれています。

coca

coca

1988年、長野県生まれ。
coca、または古河郁という作家名で、絵や文章を書いています。
物理、数学、天文学、鉱物、錬金術を主なテーマとして作成しています。


書籍「風景のある図鑑」 https://minne.com/items/1739054

Reviewed by
中村 梨々

月は緑。8分休符・8分音符・Dadd9 . 地中に眠る半音にこわごわ手を伸ばすころ、楽譜は静かに整えられて to Coda へと。トリチェリのトランペットが吹く音であなたが目覚めるとしたら

トップへ戻る トップへ戻る トップへ戻る