魚々座、オープンしました!

第20期(2015年4月-5月)

 

4月21日。無事に魚々座がオープンしました。ふぅ〜。

前夜は(いや、正確にはオープン前の夜)午前1時まで設営。

いやはや、ヒミングのバタバタは、何年やっても変わらない。

 

 

 

 

で、こちらが受付。おねーさんが番台に座っております。

15551_762299827201588_8746151478446181498_n

ちっちゃいけど、この木札が目印。

11150903_762299860534918_742333543607732776_n

で、これが入場券。大人一般300円なり。

11138550_762300460534858_5873687530062655443_n

お近くの市外のかた、なんどでも通っちゃうよ、の方には、年間パスポートがおすすめ。

10392467_762300620534842_5134576156049432559_n

 

さて、でもって、ここがヒミングのスペース。

オープン当日の画像なのでおめでた胸花リボンの方がいっぱいですが。。。

11182301_1105835279442951_2981710925835916028_n

ヒミングのスペースには、海の図書館と、FABスペースと、和船工房がございます。

図書館には、学術書だけじゃなくて

11178280_818961418180658_8383052591549882135_n

11149465_818961441513989_717928907328067470_n

 

大人も胸ときめく写真集や

22699_818961371513996_8242097050204401524_n

子どもも胸ときめく大判しかけ絵本などがどさり!

19282_818961318180668_5604982972210860383_n

夕暮れ時には、学校が終わった子どもたちも、早速に来てました。

 

で、船の工房。今回「船大工の弟子」というコンセプトで、和船づくりに挑戦したアーテスト小川智彦さんも、作品をパシャリ。

11148442_1105834182776394_5927739805226252153_n

それから、工房スペースには、五十嵐靖晃さんの「そらあみ」もあみ続けられるようになってます。

11143090_1105847222775090_5152093700438653156_n

FABスペースでは3Dプリンタで、大人のお遊び中。

10411990_762321420532762_9166419497754601064_n

 

 

この日は、図書館近くで、日比野克彦さんの明後日あさがお@魚々座のレクチャーも始まりました。

10385360_1105887206104425_6096885296742853515_n

ヒミングのスペース横の、イベントの場所は、今回は魚の顔展。

11114272_762301710534733_4031981839517809374_n

さらに奥には、漁師のカブス汁や昆布飯(しかも鯛茶)の食べられるコーナーもあってむはむはです。

 

でもね、長くなったので、美味しいむはむははまた今度。