Mais ou Menos #54 —裏でも表でもないわたしたちの往復書簡ー

Mais ou Menos

mom54_1

mom54_2

まちゃんへ 

ここ数日、まちゃんが前よりも少しだけ楽しそうに見えます。
体はもちろんしんどいと思うし、体調もいい日も悪い日もあるやろうけど、精神面が違う気がします。まちゃんの中から、何か新しいまちゃんが生まれ出している感じ?今まで苦しんでいたまちゃんが苦しみから少し解放されていくような…。自分の縄をひとつ解いたような…

昨日まちゃんが私が家に帰ったとき、元気にジャンプして出迎えてくれたの本当に嬉しかった。今まで、ここ数ヶ月、ベッドで寝ていたり、起きていても顔はいつもしんどうそうだった。元気に出迎えてくれたことは嬉しかったけれど、そこで私が喜ぶことで、自分の期待する姿をまちゃんに押しつけないかと後から不安になった。まちゃんは自然体のまちゃんでいいです。体調が悪くて苦しんでいるまちゃんも、元気なまちゃんも、どれも私が愛するまちゃんなので。

まちゃんが糸を紡ぐように、言葉も紡いで、新しい自分のことも紡いで、まちゃんの糸がこれからもできていくんやね。ぴはそれを双糸にしたり、違う色を入れたりして彩れたら嬉しいです。
2人で作った糸が何かの役に立ったり、自分たちを助けるものであったら嬉しいね。

ぴもまちゃんを見習って、もっと糸紡ぎしたり、文章を書いたり、何かを作ったりもっと自分のことを表現したいです。でも、今はインプットの時期なのかもしれない。表現したいことがあっても、うまく言葉や何かに落とし込むことができない。今の自分の英語みたいに、言いたいことがうまく言葉にできなくてもどかしいです。でも、いつも思うことは、常に私たちは良い方向に向かっているということ。今、すごく楽しいです。

まちゃんはどうですか??

2019.4.6

P

————————–

Pちゃん

Hi! 今日はすごく静かな日曜だね。先週は用事が多くてバタバタしたけれど、今週末はダラダラゆっくりできて幸せです。

日々、辛いことの連続だけれど、だからといって人生が終わった訳ではなくて、その中から楽しみや糧を見つける必要があるのかと最近思っています。糸車を購入して、糸をつむいでいると、自分の苦しさが糸の中に吸い込まれていくような気がします。それなのに、できる糸はすごく綺麗で、ほれぼれする。だからね、私にぴったりなアクティビティだと思う。

ここ数日、急に「これでいいのだ」って思えたの。ただ苦しさにもがいたり、つらくて一日中寝込んでたり、仕事に集中できなくて号泣したりしても、それでいいって。自分はダメなやつでいいんだ、これが今の自分で、それ以上でも以下でもないって思ったら、少し楽になれました。精神科の予約もして、今度はメンタルケアにも力を入れていく。少しでも、楽になれるための行動。

元気な私を見て、嬉しくて泣いてくれるPの姿は、心があたたかくなると同時に、それだけ私の日々のコンディションを心配して見つめてくれていることの表れでもあって、私も泣きそうになる。今の私は無理するとパーンしてしまうので、頑張れない分、元気なときはその時間を大事にしたい。

私もPも、静かに自分の時間をすごすことが必要な内向型タイプで、自分たちの考えや気持ちをプロセスするのにも時間がかかる。文章を書くこと、糸をつむぐことは、そういうモヤモヤを整理することにも役立っていると思う。どちらも協力してできることだから、この先も2人で糸をつくって、文章を書いて、自分たちが見ている地平を共有したいですね。

4月12日で、一緒になって9年がすぎる。日々、Pが横にいて私の人生を支えたり、彩ってくれて、私はほんまに感謝しています。これから図書館に行って、帰ってきたらまたBanksの曲を聴こう。ルピシアのカモミールティーもいれるし、まったりしましょ。

Maysa