入居者名・記事名・タグで
検索できます。

2F/当番ノート

作品「BRINGER」

第30期(2016年12月-2017年1月)

皆様こんにちは。HALです。皆様、お正月をどのように過ごしましたか。日本では学校関係が始まるのは、1月6、7日あたりだったと記憶しているのですが、ポーランドの大学は3日からまた授業です。正月三が日という発想がないんですねここでは(笑)。もちろん正月料理というものも無いので、私が今年初めて食べたのはトルティーヤです。

本日はまた一つの作品を紹介したいと思います。グラフィック作品、タイトルは『BRINGER』。数年前に制作した作品です。

ap用

以前の回で映像作品と、その作品の制作意図について少しお話ししました。今度もまた次回以降にこの『BRINGER』の制作意図やそれに関係するお話をしたいと思います。

ところで、私は、自分が作ったものやその過程について見ていただいた方と話すのが結構好きです。よく、作品が完成した後は、作品に語らせておけばいいというアーティストもいますが、私の場合は色々言いたくなっちゃう方ですね(笑)。ということでまた次回の投稿をお楽しみに 🙂 。
HAL

HAL

HAL

アーティスト
ポーランド、ポズナン在住
現在は映像作品を中心に作品制作を行っています。
2015年からポズナン芸術大学に籍を置いています。

Reviewed by
美奈子

今週もHALさんから、ふっと時間を止めて見てみたい作品が届きました。吸い込まれるようで、押し返されるような、不思議な浮遊感を覚えます。
全体は整然としているようにまずは思えたのですが、よくよく背景を眺めると無数に、顔のようにも見える何かがうごめいています。叫んでいるようにも踊っているようにも思え、なんだろうと考え出すと、自分の思い出と絵が重なり、重なりすぎて、思考が逆に止まってしまいます。

トップへ戻る トップへ戻る トップへ戻る