入居者名・記事名・タグで
検索できます。

2F/当番ノート

散歩

当番ノート 第38期

散歩

ただ歩く そのことで世界が変わる

自分の頭で考えてもどうしようもないこと

外に出るといろんなものが助けてくれる

風が吹き 人がいて 空が青い

アイスクリームを買いにいく

ヨーロッパの夕方は長い

一日が全て終わって まだ 外が明るい

a

c

合田 紗希

合田 紗希

倉敷市出身  
ルーマニア黒海近くの劇場でバレエを踊っています。
ビールとcafeと海が好きです。

Reviewed by
高野 裕子

もうすぐ5月も終わろうとしている。
大阪は梅雨入り間近。
日中は夏日と言われるくらい暑い日があるけれど、朝晩は窓を開けていると涼しい風が通り抜けていく。
季節と季節の間の、心地良い時間。
太陽が長く、空にいる。

紗希さんの住む場所では、きっともっと昼間が長い。

いま、どこにいるのか。
場所や時間、自分の人生の中での、いま、ここ。

通り抜ける風、すぐそこで鳴いている鳥の声、お散歩する園児たちの元気な声、ラジオ体操の音
アパートメントのレビューをパソコンに向かいながらタイプする私

もうすぐ6月。

ただ、歩くこと、そこに身を置くこと。
ふ、と時間に身を委ねてみる。

トップへ戻る トップへ戻る トップへ戻る