おやつだより*ごさじめ

第21期(2015年6月-7月)

ピンポーン、ピンポーン、

はーい!あ、こんにちはーどうぞどうぞ上がってください!
お待たせしてすみません!いまちょうどお客さんが来られてて

バタバタバタバタバタ
「せみちゃーん!!いちごー!!」

いだだだだだ足踏んでる足踏んでる

・・・え?せみちゃん?ふふっ私のことです。
ケーキを切り分けながらゆっくりお話しますね。
ささ、どうぞあがってください!

SN3B0531

今夜のお夜菓子 ★ ショートケーキ

コポコポコポ

はい、どうぞ。
採れたての新茶をいただいたのでショートケーキと一緒に召し上がってみてください。
意外とこの子たち相性がよいのですよ。

「せみちゃん、おれおっきいいちごのやつね!」
「にいにずるい!!」

あ、この子たちの紹介がまだでしたね。
私が勤めているケーキ屋さんにほぼ毎日来てくれるご近所さん。
8歳のお兄ちゃん(ちびた)と5歳のお姉ちゃん(ちびこ)です。

何故私のことをせみちゃんと呼んでるかって?
2年くらい前の蒸し暑い日に、ちびたが大量の蝉の抜け殻を持ってきて
それに私が大興奮していたら、ケーキ屋のおねいちゃんからせみが好きなおねいちゃん
そしていつの間にかせみちゃんになってました。
蝉、実は苦手なんですけど…ここだけの秘密ですよ!
蝉がいない時期はいつも蝉の折り紙を折ってくれます。

BsbO2xVCEAA4t_5

ね?かわいいでしょ?

ふふ、今日はこの子たちが遊びにくるので2人の大好物のショートケーキを作ってみました!
ちなみに、これは日本のショートケーキなのですが
同じショートケーキでも形や味、大きさが全然違うんです!

「ぜんぶたべる!!」「たべる!!」

二人とも!そんなに食べたらお腹こわしちゃうから、せみちゃんのお話で味わってね!

はいっよいお返事!では見てみましょうか。

これは、フランスのショートケーキ、名前はフレジエさんといいます。
フランソワフレジエさんという方がフランスにいちごを広めて、後にこのケーキができたと言われてます。

SN3B0688

「かわいいねえ」

かわいいよねえ・・・うっとり
日本のスポンジ生地とは全く異なったアーモンドパウダーを使って焼いた生地に
濃厚なバタークリームとカスタードクリームを合わせたクリームを挟んで
イチゴをまんべんなく挟んだもの、これがフランス版ショートケーキ。

この美しくずらりと並んだイチゴの瑞々しさよ
甘酸っぱい風味とクリームの甘さ
そしてアーモンド生地のふんわりとかおる香ばしさ・・・

ああん、ロマンチックが止まらない!

そしてアメリカ・イギリスにも、ショートケーキと呼ばれるお菓子があるのですが
スポンジ生地のようにふんわりとしたものではなく、どちらかというとスコーン生地のように
しっとりさっくり生地の間に生クリームとイチゴが入ったものをショートケーキと呼ぶそう。

CJE_6u1UwAED9ib

同じショートケーキでも全く違いますね!

「かわいいねえ」「ねえ」

ほんと、どのショートケーキもとってもかわいい!
ちなみにショートケーキのルーツはアメリカのこの形なのですって。
ショートケーキの「ショート」は「サクサクしている」を表す「short」からきているんです。

「せみちゃん!英語読まれへん!」「にほんご!」

あっ、ごめんねー
そうだ!日本で一番最初にショートケーキを販売したお店はどこか知ってる?

「おれ!」「わたち!」

ちがうね、正解は不二家さんです!

「「ぺこちゃん!」」

そう、おなじみペコちゃんの生まれ育ったお店「不二家」さんが
昭和30年に日本で販売したことがきっかけで一気に広まったのですって。

それから日本ではショートケーキとひとくちにいっても様々な種類のものがありますね。
オレンジ、メロン、巨峰、桃・・・トマトのショートケーキまで!

SN3B0687

SN3B1407

ひとつのケーキからバリエーションが増えて、さらに違うケーキに生まれ変わって、
お店によって味やデザインが異なってきて・・・なんて奥深い魅惑のケーキ!!
そしてフォークが止まらない!

「「せみちゃんおかわり!!!」」

おっと!ふたりとも食べすぎは禁物!ママの美味しい晩御飯が食べられなくなっちゃう!

SN3B0683

SN3B0529

でもせみちゃん作りすぎちゃったから、ママたちにお土産渡してね!

ケーキの入った箱を渡した時のちびちゃんたちの満面の笑み
ショートケーキのてっぺんのいちごよりも頬を真っ赤に染めてにっこり笑顔で「ありがと!」

いちごの取り合いは控えめに!みんなでおいしく食べようね