家日記 2019年9月

長期滞在者

IMG_5298

絹江ちゃんについて話そう。

絹江ちゃんはいわゆる大手企業で働くバリキャリウーマン。仕事ができるだけではなく、話すと独特の目線で愛のムチを叩いたり、誰も想像できないような鋭い切り返しをしたり。しみじみ、この家に住まなかったら出会わなかったタイプの女性だろうな、と思う。

彼女とは25歳の頃から数えて約7年(!!)も住んでいたわけで、よく恋愛の相談に乗ってもらっていた。25歳からの恋愛といえば、もう10代の頃のように惚れた腫れたみたいな話では済まない、込み入った話が本当に多かった(お互いに・・・)。これまでのことを書き出したら本が一冊書けそうなくらい。

絹江ちゃんに聞いてもらってよかった、と何度思ったことか。

来月末に絹江ちゃんは夫の住むパリに引っ越す。ものすごく寂しいけれど、きっとそう遠くないうちにパリまで会いに行くだろうな。素晴らしい女性と出会えて、本当によかった。新しい住人はとっても若い女の子が入ってくる予定。家が少しずつ変わっていく。

9月1日(日)
先週に引き続き、純くん、絹江ちゃんと私でドラマを観る。あまりにも平凡なことを言うけれど、誰かをドラマを観るって面白いんだな・・・。「えっ!?」「そんな!」「いや〜!」なんてお互い言いながら見終わり、来週が最終回か・・・と複雑な思いを抱える。

9月2日(月)
純くんが体調不良でダウン。風邪かな・・・。居間で寝てたのがよくないと思う、とのこと。

9月3日(火)
純君がちゃんと仕事に行ったらしく、感心してしまう。私は相変わらず家で仕事しているので、通勤の負担はないのが助かる。そういえばこの家は今5人中3人が家で仕事するスタイルになっているんだよな。それはそれでめずらしい事態な気がする。

9月4日(水)
住人会議。23時から開始して、かなり遅くまで話し合った。新しい住人に何を求めるのか?募集プロセスはどうすれば適切なのか。こうやって腹を割って話せるのが良いところだと思う。

9月5日(木)
本日は昴君のライブ。昴君は家にある電子ドラムをほとんど使わないのに、どうして本番は全く問題なく演奏できるんだろう。七不思議である。

9月6日(金)
昴君が色の薄いかぼちゃを買って帰宅。どうやら普通のかぼちゃとバターナッツかぼちゃの中間くらいのねっとり感があるらしい。美味しそう。早速煮物にしていた。

9月7日(土)
久しぶりに絹江ちゃんと居間で話し込む。好きなことを振り切ってやったほうがいい、あるひとの自己分析方法を使ったら絹江ちゃんや自分は何に当てはまるか、云々・・・。あっという間に時間がすぎる。お互いのおすすめの本を貸し借りした。うふふ。

9月8日(日)
絹江ちゃん、純君、私の3人でドラマの最終回を見る。謎の残るラストに「えっ!?」「どういうこと!?」とみんなで動揺・・・。こうやって3人でドラマを見ることももうないんだなぁ・・・。

9月9日(月)
やたらと体に力が入らない日。ずっと体調不良で体力が落ちてるのか、台風一過の暑さにやられているのか、その両方か・・・。夜、昴君と近所のカレー屋に行く。スパイスを身体に入れれば元気になるかもしれない。

9月10日(火)
ものすごく久しぶりに冷蔵庫チェック!賞味期限切れの豆腐(1ヶ月以上切れてた・・・)、腐った大根などを始末する。その他は無事な様子。時々こういうことをしないと冷蔵庫はカオスになる。

9月11日(水)
そろそろ燻製をしたいな・・・ということで企画して、みんなと日程調整。せっかく秋なので、旬のものを燻製にしたい。秋刀魚とか。東京で美味しい秋刀魚は手に入れられるのだろうか。

9月12日(木)
近所のさゆりちゃん来訪。最近のさゆりちゃんの仕事事情などを聞く。良いご縁があって面白いプロジェクトが作れそう、面倒な仕事は早めに終わらせたい・・・などなど。私も良いお仕事をしていけたらいいなと思う。最後にレオ・レオーニの絵本を無理やり勧める・・・というより布教する。レオ・レオーニの絵本はイラストだけでなく内容も良い。

9月13日(金)
来客が二名。最近できたという恋人の話や、誕生日プレゼントは何が良いか、みたいな話で盛り上がっていたらあっという間に日付が変わっていた。絹江ちゃんは恋愛アドバイスの切れ味が鋭くて、まるで仕事のようにさくさくと恋愛の悩みに解決策を与えていく。動画配信したら絶対人気になると思う。

9月14日(土)
絹江ちゃんが教えてくれたのだけれど、モデルの紗栄子さんが千葉で台風の被害にあった人たちへ支援物資を集めているとのこと。出先からすぐ行ける距離だったので、離乳食やブルーシートを買い込んで持ち込んだ。屋根の修復ができる人が足りていないらしい。これは玄人が必要なので大変そうだ・・・。

9月15日(日)
住人会議。純君がナシを切ってくれた。昴君が熱を出してしまったので、要点だけ話し合って早々に終了。

9月16日(祝)
肩こりがひどいから整体にいこうかな、と悩んでいる純君。バレエ教室で教わったストレッチをいくつか教えてあげた。壁に手をついて、身体だけ反対方向にぐるっと向くだけ。腕から胸にかけてすごく伸びるのだ。

9月17日(火)
本日は昴くんのバンドのライブ。帰宅すると絹江ちゃん→私→純君の順番でシャワー。今夜、今井くんは仕事で鳥取に行っている模様。

9月18日(水)
家が埃っぽいなぁと思いつつ掃除したけれど、そもそも雨で空気がさっぱりしないのであった。梅雨みたいな天気。気持ちがしゃきっとしないので昴君が入れていたコーヒーを分けてもらったところ、想像以上に苦くてびっくりした。そういえば、最近ブラックコーヒーを飲む機会が減っていた。もっぱらハーブティーの類ばかり飲んでいる。

9月19日(木)
住人の入れ替えがあるので、これから先の連絡のやりとりをどうしようか思案する。この家は昔はメールでやりとりし、ここ数年はFacebookメッセンジャーでやりとりしていた。けれど過去のメッセージのログがたどりづらいので、Slackにしようかと考えている・・・。

9月20日(金)
明日は燻製だ!ということで、前日から仕込み。我が家の燻製はただソーセージやゆで卵を燻製するのではなく、おにぎりやサラダも用意するのでやることが多い。買えるものだけ買い込んで帰宅。

9月21日(土)
草むしり&燻製大会。燻製は秋の魚をと思って秋刀魚を買ってきてもらったのだけれど、それよりもホッケや金目鯛の干物のほうが燻製との相性が良かった。みんなたらふく食べて満足・・・。ジャングルのように生い茂っていた庭もさっぱり。

05E0CB69-4D4B-4789-B084-9090555FD6C3

9月22日(日)
見事に燻製の匂いが家に残っている。これをなんとかする方法を探してみたのだけれど、ないのだ。もしマンション暮らしで燻製なんてしたら苦情が来そうだな。

9月23日(月)
純君が部屋にいたら複数の羽蟻と遭遇したという。羽蟻・・・。急いで調べると、シロアリと区別しなければならないことや、巣を作っていないか確認する必要があるという。大丈夫そうだけれど、どこから入ってきたのかが気になる。網戸に穴が空いてるかもしれない。ぼろぼろの我が家。築50年をゆうに超えています。

9月24日(火)
絹江ちゃんは今月末に仕事を辞める予定なのだけれど、今日からバッチリ出張の日々らしい。さすがというべきか。頑張れ・・・。昴君はおそらく食べ過ぎによる腹痛。やれやれ。

9月25日(水)
今井くんの夜ご飯はカレー。良い匂いが居間から漂う。絹江ちゃんは出張だし、昴君はバンドの打ち合わせで終電を逃してしまったので今夜はだいぶ静か。

9月26日(木)
絹江ちゃんが帰ってきた。京都のお土産に、抹茶チョコレートを貰う。この抹茶チョコレートが絶品なのだ。純君ははやめに帰ったと思ったら居間で熱心に仕事。変な格好でごめんなさいというのでよく見てみたら上はワイシャツで下はジャージだった。

9月27日
夜、今後のキャリアについて今井くんや純君とお喋り。純君は海外に行くことを本気で計画中。私もそうなるのだろうか・・・うーん。

9月28日(土)
ラグビーで日本がアイルランドに勝ったよ!と住人チャットで知る。パブリックビューイングに行こうかという話に、絹江ちゃんまで乗り気。私もこの機会に行ってみようかな。その前にラグビーのルールをおさらいしなければ。

9月29日(日)
今井くんが酔った女性を連れて帰った・・・と書くと誤解を生みそう。終電を逃した女性が泊まることになった、がより正確だな。終電を逃した方はいつでもお気軽にご相談ください。

9月30日(月)
帰宅すると、絹江ちゃんがテレビでラグビーの試合を見ていた。少し前だったら想像できない光景だなと思う。今井くんはここ数日、仕事のイベントで良い出会いがいくつかあったらしい。ひとりで仕事をしているひとは、共同で何か生み出す機会を持つというのはとても貴重なんだろうな・・・。