ぼくのきおく

第8期(2013年4月-5月)


今日の記憶を僕はどれだけ覚えているのだろう。
疲れを引きずったまま目覚めた朝のこと
朝食で美味しいタケノコを食べたこと
いいお天気のなか、大好きなサボテンを眺めたこと
日々起きるいろいろなこと。
僕が生きて行くなかで全てのことを記憶することは不可能だし
忘れてしまわなくては前に進めないこともあるのだと思う。
嬉しいこと、楽しい事、悲しい事・・・
僕にしか分からない、ちょっとした心のひっかかり。
そんな、心のひっかかりを思い出すために僕は写真を撮るのだと思う。
すべてを記憶することが出来ない
僕の思いの
写真の目次・・・
そんな写真が出てくるたびに、僕の心は躍るのです。