妄想J-POP 第7回

第17期(2014年10月-11月)

みなさん今晩は。妄想J-POPのお時間です。
私の担当は10・11月なので、もう次回で最後なのですね。ほっとしたような、さみしいような。
「毎週楽しみにしているよ!」の声に支えられてきました。ありがとうございました。

さて、今週も元気よく行きましょう。
この妄想J-POPは私typhoon soupの妄想の世界で作られたお話です。
ご紹介する全てはフィクションですので、みなさんも思いっきり妄想してください。

本日ご紹介するのは2002年発売、CHERRYビーンズの「スプリング・ハプニング」です。
————————————————————————————————————————

2001年デビュー。大沢奈津美・浅井優香・牧村愛・相田えみのアイドル4人組。
メンバーは全員、90年代後半から2000年代に某大物プロデューサーが展開したアイドルオーディションに落ちた経緯がある。
それを拾い上げたのが、1980年代後半にアイドルの歌詞を多く提供していた須藤譲。
プロデュースも手掛ける彼にはアイドルを育ててきた自信があったが、時代は変わった。
1990年代のアイドル冬の時代を超えた2000年代に受け入れられるには、某大物プロデューサーのような思い切った新しい切り口が必要だったが、須藤は昔からの「アイドル的」な売り出し方(いわゆるぶりっ子)を貫いたためメディアの注目は薄く、2005年ひっそりと解散。
2010年まで持ちこたえることができれば、彼女たちの音楽性はそれ以後のアイドル戦国時代にマッチしていたのではないか、とみるファンも多い。
デビューのタイミングに泣いた、不遇なグループである。

それではどうぞ。

【本日の一曲】

スプリング・ハプニング / CHERRYビーンズ

2002年
作詞:須藤譲
作曲:堂嶋アキタカ

春風が プリーツ揺らすわ wow wow baby
何かあるよな 期待運んで

朝のTV占い おとめ座 wow wow baby
素敵な出会いが あ・る・か・も!

曲がり角 ごっつんこ 見知らぬ男の子
もしかしてこれが 運命のいたずら?

スプリング ハプニング
ドキドキはプディング
手と手が触れたらフォーリンラブ

スプリング ハプニング
天使のマッチング
トキメキすぎて困っちんぐ★

突然の転校生なんて wow wow baby
運命感じているの キミもでしょ?

それなのにどうしてなの wow wow baby 
そっけない態度 そうじゃな・い・で・しょ!

こっち向いて何言うの ドキドキしてたら
「水玉パンツ」なんて あんたなんかダイキライ!

スプリング ハプニング
出会いはアメージング
目と目が合ったらフォーリンラブ

スプリング ハプニング
始業のベルが ring ring
優しくしてよね 思わずウインク

スプリング ハプニング
ドキドキはプディング
手と手が触れたらフォーリンラブ

スプリング ハプニング
嫌いよ好きよ ダーリン
目と目が合ったらフォーリンラブ