the power sink(39)

the power sink

cover

表題:筋肉質の植物

 

申し訳ありません。

今回は本当にうまく絵が描けずに、描きたい絵の練習をしたのですがそれもうまくいかず、うまく描けない不満を絵に添えて記載する、というような内容になってしまった。

 

どうしてそうなったかというと、とにかく冬で寒かったのが原因なんだ。(僕の部屋は常に室温21℃〜22℃、湿度55~60%に保たれていたけど、全然寒くなかったけどやっぱり冬なのが原因なんだ)

 

けれども4月5日この投稿の予約をしている今日には、ちょうど春になって桜も咲き、暖かくなってきたので、来月は良い絵が載せれると思います。

 

ではよろしくお願いします!

111

土を耕さずに、小さなうんちを出す機械をとても上手に操作する人

 

下記は最近描いた絵。精神薄弱の、役に立たない2ビットのコンピューターみたいな人間が描いたと思われる絵ばかり。

そもそも何でわざわざ絵を描いているのに、画面の中に洒落たインテリアとか魅力的な人物、綺麗な風景や可愛い動物、または恐ろしい怪物、恋人とか恋人との別れとか女性の横顔もしくは何かの暗示だったり何かの教訓と思われる象徴的モチーフ、気の利いたシュールを匂わす状況または社会へのほぼ無意味な批判、だったりもしくはエロ、それか神様とか悪魔とか、反対に訳の分からない抽象表現だったり単純に綺麗なデッサンだったり心を解放してくれるような色使いや質感、もしくは物凄いテクニックが登場しない?ボールペンの線だけでとっても寂しくておかしいよ。きっと心がさもしい上に脳の計算能力が非常に低いからだろうね。

222

333

666

444

555

777

 

下記、手に花を挿して日光に当てて育てている人の絵を描きたいけど、人間の形が自分の好みの形が描けないし、きれいな花の形が描けない。人間の脳で複雑でとても魅力的な花のパターンを把握し美しく描くことなんて絶対に出来ない。花を上手に描いている人もいるけどその人はただの天才で異常者なんだ。

999

 

下記、雪山でボコボコにされて置き去りにされ健忘症にかかりつつある男性。でも絶対にどこかに穴があって、その穴を進むとごちそうの用意された汚い厨房と、その先にとても暖かな宝物みたいな部屋があって、でもその後は一体どうしたらいいのか分からないのでそのまま穴には入らずに置き去りにされていた。という絵が描きたいけど、まずボコボコにされて健忘症にかかりつつある男性がうまく描けない。次に雪山によくあると思われる針葉樹も絶対にうまく描けない。針葉樹のような何か細い葉っぱのたくさんついてるのは描けるはずがない。気味悪い簡素な木しか描けないよ。ごちそうとか宝物みたいな暖かな部屋とかは難しすぎて描く前から絶対に無理だと感じる。

101010

 

下記、流れの強い大きな川を骨がバキバキになりながら上流に向かう人とその脇の崖の上の道を車で上流を目指して走るけどカーブで曲がりきれずに川に落ちる車。鳥さん魚さん達は元気そうね。という絵を描きたいけど、まず人間の骨がどの辺りに何本あるか分からないし、人間の骨を見た事はたぶん無いよ。崖のような複雑な形を描くのも人間には無理で(描いている人もいるだろうがそれはセンス溢れる天才で異常者だ)、後、鳥さん魚さん達は見た事があるけど、鳥や魚の形なんて全く気にした事無いし思い出せないので到底描けない。最近スマホンの画面しか見てないからスマホンの画面の事しか分からない。四角いから簡単に描けるんだ。今日の朝食は鯛とキノコのホイル焼きだったよ。だから魚さんの切り身なら描ける。

888

 

今回は不満ばかりでしたが、見て頂いてありがとうございました。来月はきっといい絵が描けると思っています。

また来月に。失礼します。