the power sink(47)

the power sink

cover

表題:僕の脳のまわりに、何者かの手によってレールが敷かれ、何者かの手によってミニカーがセットされ、何者かの手によって行われるミニカーの攻撃によって、これから0.2秒後に僕の脳は重大なダメージを負うことになるだろう。(普通のミニカーなら、たくましい脳なら大丈夫だろうけど、このミニカーはトゲみたいなのがついていますから)。この場合何者かというのは自分自身の事だ。普通にしているとこのミニカーレールは建造されてしまうので、そして普通の人は何故かミニカーを持っててどうしてか分からないけどそのミニカーにトゲをつけてしまい、そのトゲ付きのミニカーをレールにセットしてしまうので、みんなも気をつけて欲しいよ。それと全然関係ないけど僕は1ヶ月前から手の親指を黄色く塗って鳥さんみたいにして一人で喜んでいた。

 

今月も絵を載せます。それではよろしくお願いします!

愛をを

 

芋

女の人は寒いので焼き芋が食べたかった。でも焼いてなくて冷たい芋しか思い浮かべられなかった

 

ボクサー

ボクシング

 

スケッチ

スケッチ

 

花壇

花壇

 

いいトレーナー

花とジョウロと水道とおばあさんの柄の、とてもいいトレーナーを着ているね

 

石で口と耳を

口と耳を石で塞いでいるのに、体の中では裸の男の子たちが楽しそうに話している。そんな気分の時もあるよね。

 

天使達

天使達

 

頭が引っかかる

体はどんどん上空へ浮遊した。途中で何かに引っかかった。

 

マイク

閉鎖された所で壁を擦っている人の擦る音をヘッドホンで聞いている

 

川を渡る

 

バケツの水をスプーンですくって

バケツの水をスプーンですくって捨てている。

 

見て頂いてありがとうございます!次回はまた来月第二水曜日に更新します。またよろしくお願いします。