南伊豆旅行

いとでんわ 第1期(2011年10月-2011年11月)

今回のコラムは先週行ったばかりの南伊豆への旅行のお話です

東京駅から熱海まで踊り子号で

この踊り子の絵が昭和ぽくて好き

熱海からはレンタカーで 
まずは湯河原

山の中にある足湯に

いろんなタイプの足湯があり 足のつぼ刺激する石があって体が熱くなるくらい暖まった

湯河原の海沿いまで車を走らせ昼ごはん

麦とろが売りのお店へ

店主がとてもいいキャラでお客さんを楽しませてくれていた

オーシャンビューで生いくらの麦とろを食べた

生いくらはとても歯ごたえのある感じで甘みがありとても美味しかった

車で道の駅に寄りながらひたすら南を目指す

途中 寄り道で ぐり茶のソフトクリーム

お茶の粉を混ぜながら食べる

またまた寄り道

オレンヂセンターにて ウルトラ生ジュース

もう気になったのは食べる 飲む! これが旅行の楽しみの1つ

下田を通り過ぎ
南伊豆旅館には19時くらいに着く

夕食前にひとっ風呂入った

phは8.1で塩味の強い温泉でぬるめな感じだった

団体のおじいちゃん達がはしゃいでいてかわいらしかった

お待ちかねの夕食

アワビだったり伊勢海老だったり おつくりの刺身が舌に絡みつくような感じでとても美味しかった

すこし日本酒をいただいた

仮眠して夜中に貸切露天風呂に入り星空見ながらボーっとした

温泉につかりながらボーっとするのが大好き

翌朝

朝食

干物にご飯に味噌汁に嬉しくてご飯3杯食べてしまった

チェックアウトまでに入ってない露天風呂に入った

部屋に戻る途中 回廊があり源泉の湯気見ながらボーっとしてた

源泉の蒸気でできる温泉卵 これもまた美味しい

また来るよと旅館を後にして最南端 石廊崎へ

凄い景色だった

自然て凄いよなと感じる瞬間

しばらく海沿いをドライブ
アロエセンターでアロエソフト食べた

弓ヶ浜まで行き昼ごはん

伊勢海老ラーメン

インパクトあるなあ
少し味噌味

海も綺麗
このあたりは9月まで遊泳できるそう

さてこのあたりから現実に戻らなきゃいけない

帰りは下田から踊り子で東京駅まで

伊豆行きたいとこがまだまだある
また何度も来たいな

今度は西伊豆の方へ行きたい

ありがとうございました