軽井沢

いとでんわ 第1期(2011年10月-2011年11月)

今回は大好きな軽井沢の話を

東京からは新幹線で1時間ほど 高速で2時間

自分はいつも鈍行で行きます

JR高崎線で高崎まで行き高崎から信越線で横川まで

nagase4_1

横川駅の有名な駅弁 峠の釜飯

nagase4_2
うずらの卵 あんず 栗 鶏肉 薄めな味の炊き込みご飯 美味しいです

器は持ち帰ってご飯茶碗に使ったりしてます

横川〜軽井沢間の碓氷峠はJRのバスで

1日に数本しか走ってないので横川駅に着く時間を間違えたら大変なことになる

軽井沢に到着
nagase4_3
軽井沢は1年の半分くらい濃い霧が現れる
幻想的

nagase4_4
よく行く 幸福の谷と言われる場所

nagase4_5
ここでする深呼吸が最高に気持ちいい

ここにくると癒されるしリセットができる

教会がいくつかある

nagase4_6

軽井沢は別荘が多い

スコットランドの宣教師が来日した際 軽井沢が故郷スコットランドに似ているから気に入って別荘を建てたのが
別荘の始まりって聞いたことがある

落葉松(からまつ)がたくさん生えていて落ち葉も松ぼっくりもよく落ちてる
nagase4_7
落葉松の落ち葉のにおいがとても好き

散歩で疲れたら丸山珈琲で一休み
nagase4_8

ここのフレンチプレスで淹れる珈琲がとてもおいしい

ブラックで飲んで珈琲が甘い!

中軽井沢の方へ移動して星野リゾートのとんぼの湯へ

nagase4_9
美肌の湯とも言われるらしく ちょっと塩味の優しい感じの温泉

草津温泉に行った人達が軽井沢の星野温泉に寄り 草津温泉は酸性が強いから肌が疲れていて この優しい温泉につかることで仕上げの湯として利用してたそう

サウナと露天風呂と室内にも風呂がある

近くには千ヶ滝温泉もある

池があって白鳥が住んでる
人懐っこくて寄ってくる

nagase4_10

軽井沢駅まで無料のバスが出てる

時間余れば旧軽井沢商店街散歩したり

商店街にはジョンレノンが軽井沢に住んでいた時よく行っていたパン屋もある

しなの鉄道の車窓から見える浅間山 美しい
nagase4_11
帰りは電車の待ち時間に立ち食いうどん食べるのが好き

nagase4_12

車で来たら軽井沢のレストラン予約して食事して

バイパスでなく碓氷峠でゆっくり帰って途中で車止めて 車から出てきれいな星空をぼーっと観るのもおすすめです

11月にも行ってきます

ありがとうございました